ホーム > サポート

当サイトでは、お客様の個人情報を SSL により保護しております。
万が一、送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません.。

株式会社シーワークスは地球温暖化防止プロジェクトの「チャレンジ25」に参加しています。


DATASTATION
パース・CGで使用する添景素材[樹木・車・人物等]、建材[ユニットバス・キッチン・照明等]を多数用意
サポート

ライセンスキー変更のお知らせ

<重要なお知らせ>
2011年1月26日より 新しい種類のライセンスキーへ移行しました。

■改善点■
Windowsのバージョンに影響されず、面倒な設定は不要となります。
(Windows7 Windows8 Windows8.1 Windows10対応)

OSを変更されたり、新しいパソコンへインストールすると、起動しなくなる可能性がございます。
システムが起動しなくなったお客様は、バージョンアップ及びライセンスキーの変更が必要になります。
ホームページもしくはお電話、FAXにてライセンスキー交換のお申し込みをお願いします。
ライセンスキー交換は、メンテナンスサービスをご契約中のお客様へ対する有償サービスとなりますので、 メンテナンスサービス期間中でないお客様は、メンテナンスサービスも合わせてお申し込み下さい。
最新版のプログラムのCD発送をご希望の場合は、合わせてお申し込み下さい。
※ライセンスキー交換は、現在お手持ちのライセンスキーをご返却頂く事が条件となります



メンテナンスサービスのご案内

CWORKSの製品を導入後、安心のメンテナンスサービスがございます。
有償でのサービスとなりますが弊社サポートデスクでの的確なサポートを受けられます。ビジネスでのコンピュータ安定運用には必須の保守サービスです。
当サービスでは専任のサポート担当者が操作のご質問に対して的確かつ丁寧にお答え致します。また、システム運用上での不具合、データの破損等による障害に関してはできる限り敏速な対応にて、調査をしインターネット経由又は修正媒体送付にて優先対応いたします。

>>メンテナンスサービスをお申し込みの方はこちらをクリック
※データの破損に関しては修復できない場合もございますのでご了承ください。


3次元パ−ス図

導入時の操作指導(別途費用)も、私どもがお客様の元へお伺いして現地にてご指導させていただいております。講習会等に参加していただく面倒もございません。ご指導にお伺いしたインストラクターがお客様のサポート担当として受け持ち致しますので運用環境等を把握した的確なアドバイスを実現できます。
CWORKSの製品は、お客様が満足して、安心してお使いいただけるシステムです。

3次元パ−ス図

株式会社シーワークスでは、プログラム開発を100%社内で実施しております。従いましてブログラムの基本部分まで詳細かつ敏速なメンテナンスが可能です。
AUTO-CAD等のアドオンソフトなどの場合、アドオン部分は開発会社がメンテナンス可能ですが、AUTO-CAD本体のバグに起因する障害に関してはオートデスク社等に依頼し、かなりの日数を要して修正処理が行われています。

メンテナンスサービス契約の内容

操作のご質問、インストールのご質問等をお受けいたしております。

・弊社サポートデスクでの受付時間 平日 AM 09:00 〜 PM 17:00  *12:00〜13:00 はお昼休み

・電話 042-357-0701
・FAX 042-357-0702
・Eメール support@cworks.jp (サポートデスク専用)
・リモートサービス(インターネット回線を利用) 
   
※リモートサービスはご予約制となります。
ご予約の方は事前にお電話にてお申し込みをお願いいたします。


最新プログラム(バージョンアップ)の供給について

年間1回(不定期)の周期でバージョンアップを実施しています。
バージョンアップは有償対応となります。追加される機能、項目により金額が変動します。


データ障害の対応

不慮の事故(停電、シャットダウン等)でデータに不具合が発生した場合、可能な限りでのお客様の
データを復旧作業致します。状態によっては復旧不能の場合もあります。



※当契約にはハードウェアのメンテナンスは含まれません。ハードウェアの保守に関してはご購入された
  販売店またはメーカーへ御問合せ下さい。

操作に関するQ&A

よくある質問をQ&Aにまとめて随時ご紹介していきます。


2次元編集について良くあるご質問

書いていた線分が表示されなくなった。


レイヤーがオフになっていませんか?レイヤー設定画面でご確認下さい。
また、対象表示で、表示がオフになっていませんか?対象表示設定でご確認下さい。

印刷すると寸法文字が反転する。


プリンターのドライバーにより、90度回転された文字が反転する場合がございます。
印刷のプロパティーで、文字反転にチェックが入っていれば外して下さい。
チェックが入っていなければ、チェックして再度印刷してください。

DWGファイルがインポートできない。


AutoCADのバージョンが2000以外で保存されたデータは読み込みする事ができません。
保存する際に2000のデータ形式で保存して頂く様お願いいたします。
また、AutoCADで作図された図面に外部参照やブロック参照等、レイアウト空間などのデータがある場合は、正しく読み込みをする事ができません。モデル空間でのデータでの受渡しをお願いいたします。